株式会社 親和|総合基礎工事|熊本県熊本市

油圧式バイブロハンマ工法

 油圧式可変超高周波バイブロが音もなく動き、音もなく止まる「ゼロ起動・ゼロ停止機構」を搭載。

 

遠心力発振機構(振り子式)により圧倒的な打込み引抜き力を発揮し、低振動、超低騒音、排出ガス対策型エンジン搭載により低公害施工が可能です。

 

SS-L SERIES SS-40LⅡ

保有台数 1台

 

●SS-L SERIES SS-40LⅡ

 

 

周波数

20.0-60.0Hz

起振力 441.3kN
空運転時の
振動加速度
Max20.4g
標準時本体質量 6,500kg
カウンター
ウェイト
取外時質量

4,900kg

エンジン出力

203.0kW

使用圧力 30.4MPa
質量 5,690kg

 

 

 

 


油圧式バイブロハンマ工法 施工現場①

 


油圧式バイブロハンマ工法 施工現場②

 

ZERO SR

保有台数 2台

 

●ZERO SR SR-45

 

 

 

本体ユニット
周波数

0-60.0Hz

起振力 0-473.7kN
本体質量 5,100kg
ウェイト装着時
質量

6,500kg

油圧ユニット
エンジン出力
(定格)
223.6kW
エンジン出力
(最大)

235.4kW

規定圧力 30.4MPa
質量 6,200kg

 

 

 

 


油圧式バイブロハンマ工法 施工現場①

 


油圧式バイブロハンマ工法 施工現場②

 


株式会社 親和

Copyright (C) SINWA All Right Reserved.