株式会社 親和|総合基礎工事|熊本県熊本市

ハット形矢板(硬質地盤クリア工法) 三重県

平成26年度 大淀漁港海岸高潮対策事業 堤防改良その9工事

 

三重県のジオテック株式会社の御紹介で施工しております。

従来工法であれば、バイブロハンマーでの打設が可能な現場に見えますが

近くにヒラメの稚魚の養殖場があり、無振動無騒音の機械の選定となり、

圧入工法がさいようされました。ウォータージェット併用での圧入の設計

でしたが、固結の粘土層で貫入不能となり硬質地盤クリア工法が採用され

ました。

排土している黒い土が固結の粘土層です。


株式会社 親和

Copyright (C) SINWA All Right Reserved.